外国人彼氏と性の悩み【体毛(アンダー)は処理するべき!?】

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と付き合う際に、不安になるのは「体毛」。

特にアンダーヘアは超気になりますよね。

 

外国人彼氏とは日本人同士とは違った性の悩みを抱えてしまうこともあります。

外国人彼氏と付き合う場合、「体毛(アンダーヘア)」をどうするべきか、またその理由を次のような順番でお話ししていきます。

  • 外国人彼氏と性の悩み【体毛(アンダー)は処理するべき!?】
  • 外国人彼氏と付き合ったら、性で悩みがちなこと

 

外国人彼氏と性の悩み【体毛(アンダー)は処理するべき!?】

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と付き合うということは、日本人彼氏と付き合うことと少し違いますよね。

文化や価値観に違いがあるし、「当たりまえ」とされていることも違います。

当然、「性」に対する価値観にも違いがあります。

 

その中でも特に「体毛(アンダーヘア)」について悩むことが多いんじゃないでしょうか?

「剃るのか」「剃らないのか」で悩むことが多いかと思います。

 

結論から言いましょう!

PONJA

アンダーヘアの処理は、絶対に必須です!

 

腕や足の体毛を放置している外国人女性はたくさんいます。

でも、そんな女子でもアンダーヘアの処理は絶対にしているんです!

そして、それがマナーとされているからです。

 

ちなみに、男性も処理をしてることが多いです。

PONJA

私がこれまで出会った外国人男性たち(アメリカ、フランス、ペルー、チリなど)は、アンダーヘアのケアをしっかりとしていました。

要するに、ツルツル。

毛は一切なしです!

 

彼はツルツル。

私はボーボー。

そうなると、なんだか恥ずかしいですよね。

 

 

外国人彼氏が「アンダーヘア」の処理にこだわる理由

外国人 彼氏 海外

PONJA

なぜそこまでしてアンダーヘアを処理するのかというと、外国人にとって「アンダーヘア」の処理がマナーとされていることが多いからなんです。

そのため、アンダーヘアが生えていると「不潔」と感じてしまうことが多いようです。

実際に私もアンダーヘアの脱毛をしてから10年くらい経ちますが、アンダーヘアが生えてくることに抵抗を感じてしまいます。

日本人でも「体毛(アンダーヘア)」がない状態に慣れていると、アンダーヘアが不潔に感じるということは、外国人にとってはもっと強烈なインパクトを与えると思います。

 

私の友人であるブラジル人男性が、日本人のアンダーヘアにおどろいて連絡してきたことがありました。(笑)

「あの子ボーボーだった!ヤバい!」と、メッセージが来たんです。(笑)

私たち日本人にとって普通のことも、外国人にとってはそれくらい強烈だったってことですね。

 

アンダーヘアは排泄物などが付着したり、汗や皮脂をムレさせてしまいます。

そのため、「臭い」は強くなりやすいし、「排泄物などがついているかも・・」と思うと、外国人彼氏は性行為に抵抗を感じてしまいやすいですよね。

アンダーヘアがない方が「清潔だ」と感じるのも納得です。

 

外国人女子が体毛の処理よりも、アンダーヘアのケアをしているのはそういった理由です。

ただ、私たちからすると「腕毛がボーボー!」だったりすると、見た瞬間に驚いてしまいます。(笑)

私「あんなに可愛いのに、腕も足もボーボーや!」と、私は悲しくなったものです。

でもその感覚が、外国人彼氏にとっての「アンダーヘア」であれば、気持ちは理解できますよね。

PONJA

 

外国人彼氏からすると「あんなに可愛いのに、アンダーヘアがボーボーだ・・・」と、悲しくなるのも当然です。

それはそういう価値観を持っているから!

ということは、「清潔度を高める」「印象をよくする」「高感度をアップさせる」という意味でも、アンダーヘアの処理は必須なのです。

 

 

「アンダーヘア」を処理することは、体のためにも良い!?

外国人 彼氏 海外

それに、アンダーヘアがない方がデリケートゾーンのトラブルが発生しにくいというメリットがあります。

実際にアンダーヘアが生えていない方が「感染症」や「デリケートゾーンのトラブル」が減る傾向にあるんです。

 

アンダーヘアは正しく処理をしないとチクチクしたり、かゆくなったりしがちです。

自己処理をする際は注意をして処理してくださいね。

正しい自己処理の方法はコチラからチェックすることができます。(→自己処理でアンダーヘアを処理する正しい方法)

 

また、私個人的には脱毛がおススメです。

たくさんのメリットと、少しのでデメリットがあるので、こちらのページを参考にしてみてください。(→デリケートゾーンのメリットとデメリットとは?)

 

脱毛ってめっちゃ高いイメージがありますが、デリケートゾーンだけの脱毛であれば安く済むこともあります。

チクチクしたり、毎日自分で処理をするのは大変だし、ひどい時には「黒ずみ」や「かゆみ」の原因となります。

安く済むのであれば脱毛に!というのは1つの方法ですよ♪(→デリケートゾーンの脱毛、安く安全に行えるお店はどこ?)

 

外国人彼氏と付き合ったら、性で悩みがちなこと

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と付き合うことで「性」について、他にも悩むことがあります。

それは次のようなことが当てはまりやすいです。

 

  1. アフターピル、あるいはピルを飲むように勧められる
  2. 国によっては中絶などができない
  3. コスプレや道具を使った性行為はしないことが多く、「日本人は変態」というイメージがある

 

① アフターピル、あるいはピルを飲むように勧められる

 

外国人とお付き合いをしていると、日本以上に「避妊薬」を日常に取り入れやすい傾向があります。

そのため、外国人彼氏からは「ピル飲んでる?」と聞かれたり、「ピルを飲んでほしいな」と言われることがあるんです。

 

確かに、避妊成功率の高い避妊方法ではあります。

しかし、女性のすべての人に適している避妊方法かというと、その答えはNOです。

 

私はどちらも経験がありますが、アフターピルを飲むのはあまりおススメしません。

毎日飲むピルは個人的には問題なかったので、もし彼から言われて「飲んでもOK」とアナタが思えたなら問題ないと思います。

しかし、アフターピルはホルモンバランスを大きく乱してしまう副作用があります。

PONJA

私はひどい吐きで、丸1日ベットから動けなくなりました。

 

個人差は大きいようですが、アフターピルの影響でホルモンバランスが元に戻るまで、最大3ヵ月はかかるとのこと。

それほど体に大きな負担をかけるのであれば、他の避妊方法をおススメします。

男性はそういったことを知らない場合が多いので、「アフターピルを飲んで」と言われたら、きちんと説明をしてみましょう。

 

それでも飲んでほしいと言われたら、彼との関係を考えた方が良いかもしれません。

「今回だけ!知らなかったよ。ごめんね」と言って、次からの避妊方法を考えてくれる彼であれば、アナタのことを大切に思ってくれている証拠だと思います。

 

② 国によっては中絶などができない

 

実は、国によっては宗教などが理由で「中絶」ができない場合があります。

そのため、「避妊」に対しても日本以上に厳しい見方をする人が多いんです。

避妊がきちんとできていないと、「もし妊娠していたら・・・」と考える男性が多いからです。

 

私は南米に滞在していますが、南米では中絶をすることはほとんどありません。

傷害事件やレイプなど、どうしても避けられなかったこと以外の場合に中絶をすることは、ほとんどないそうです。

そのため「アフターピル」が一般的に使われることも多いのです。

 

私も南米人男性から、何度か「アフターピルを飲んでほしい」と言われたことがあります。

しかし、女性の体にとってはあまり良くないことなので、その点は2人で話し合うことが大切だと思います。

 

③ コスプレや道具を使った性行為はしないことが多く、「日本人は変態」というイメージがある

 

日本には「キャバクラ」や「風俗」といった文化があります。

膝枕を提供するところ、ハグを提供するところなど、外国人にとって「お金を払ってすること?すっごい変わった文化」として見られていることがたくさんあります。

「ダッチワイフ」などは「人形とヤるの?」と驚かれます。(笑)

 

それに、南米人の友達や彼氏から「ね~ね~、日本ってこんなのあるんだよね?」と、YouTubeなどで「変わった文化」があることを聞かれます。(笑)

日本人の私も「え?何それ!?知らない」ということがたくさんあるくらいです。

そのため、「日本人は変態」というイメージがあり、性行為に対して不安を持つ男性も時々いるようです。

 

コスプレや道具など、よく出回っていることですら、外国人にとってはイレギュラーなことも多いのです。

少しでもそういった部分で不安がある場合は、2人で話し合ったり、認めあったりすることも大切なことだと思います。

思い切って打ち明けてみると、いざという時に不安が減るかもしれません。

外国人彼氏と付き合うまでは、最低1か月以上のデートが必要!?

外国人彼氏は、他の女性へもハグをするのは普通!?