外国人彼氏でよかった!私が思う、6つのいいところ

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と付き合うと「大変そう」「本当にいいところってあるの?」といった疑問もありますよね。

私は今付き合っている外国人彼氏を含めて、これまで付き合ってきた外国人彼氏のことを思い出しても「いいこと」がたくさんあります。

 

特に私が思うのは、外国人彼氏と付き合うことで「いいところ」と「悪いところ」はそれぞれあるということです。

今回は外国人彼氏と付き合って「いいところ」をお話ししていこうと思います♪

 

外国人彼氏でよかった!私が思う、6つのいいところ

 

私は外国人彼氏と付き合っていて、本当に幸せだなぁと思うことが多いです。

それは特に、次の6つのいいところが際立ってると思うので、コッソリお話ししていこうと思います。(彼には内緒です。笑)

 

  1. レディファーストが根付いている
  2. デートでいろんな楽しみ方ができる
  3. 愛情表現が豊かで、一緒にいると幸せを感じやすい
  4. 辛いことがあった時、強い支えになってくれる
  5. 「文化の違い」「言葉の違い」でケンカをしても笑い話になることが多い
  6. セックスレスになりにくい

 

もう少し具体的にお話ししていきますね♪

 

① レディファーストが根付いている

外国人 彼氏 海外

海外では、レディーファーストという言葉が当たり前のように感じられます。

特に、特別な女性に対してはかなり手厚い!

私が特に彼からのレディファーストで嬉しいな、と思うのは「思いやり」が感じられるからです。

 

例えば、病院に行くときは必ず一緒に来てくれます。

また、道を歩くときは彼が車道側を歩き、道を渡るときには安全を確認しながら車がある側には彼が立ってくれます。

道を歩く時、建物に入るときも女性が優先。

 

こういった些細なことだけれど、「思いやってくれてるんだなぁ」といつも感じます。

車側を歩いてくれるときは、やっぱり日本人精神で「彼に事故とか、何かあったらい嫌だな」と思う部分もあるのですが、彼にとっても私になにか起こったらそれは同じ気持ち。

ということは、笑顔で「ありがとう」とエスコートを受けるのがベストかな、と思います。

 

日本では「男女平等」という言葉があるように、いろんな部分で平等さを求められているように感じます。

海外もそういった風潮はありますが、レディファーストと男女平等は完全に別のこととして扱われていると思います。

日本でも良い意味で男女平等とレディファーストが区別されたらいいのにな~、と私個人的には思っちゃいます。

 

② デートでいろんな楽しみ方ができる

外国人 彼氏 海外

国柄がちがうと、いろんな違いを楽しむことができます。

私はペルーで彼と出会ったので、ペルーのデートを知ることができました。

カップルではどんなところに出かけたり、どんな風にデートをするのか知れてとっても新鮮!

 

特にペルーではホームパーティだったり、グループで週末にでかけることが多いです。

BBQを家で盛大にひらいてくれる友達もいて、日本では味わえない雰囲気があります。

 

それに、「私の国では○○だよ」と違いを話すこともできるので面白いです。

彼がそういった違いに興味がある人であれば大歓迎!

 

③ 愛情表現が豊かで、一緒にいると幸せを感じやすい

外国人 彼氏 海外

愛情表現の豊かさは、日本人の付き合った元カレや遊び相手の誰よりもずば抜けていると思います。

外国人の家族間での愛情表現がかなり豊かですよね。

それが恋人同士になると、より一層深くなっているように思います。

 

例えば、隣にいる時に手を握ると手の甲にキスをしてくれる。

外を歩いている時でも、ちょっと面白いことや嬉しいことがあると、すぐに頭にキスをしてくれる。

すぐに気持ちを察して、ハグをしてくれる。

 

外出先でベタベタするというわけではなく、さりげないスキンシップや愛情表現を欠かさないでいてくれます。

それに、2人でいる時は「君が大好きだよ」という意味で、たくさんハグやキスをくれます。

日本人の元カレに手の甲にキスなんてされたことないけど、外国人彼氏だと超ナチュラル!きゅーんですよ♪

 

これは恋人同士の間だけでなく、夫婦や家族になっても変わらないことが多いです。

今私は妊娠をしていますが、だからといってスキンシップがなくなったわけではありません。

むしろ、前よりもより愛情表現をしてくれています。

 

外国人彼氏と付き合うと、スキンシップで幸せホルモンがあふれ出る気がします。(笑)

 

 

④ 辛いことがあった時、強い支えになってくれる

外国人 彼氏 海外

何か悲しいことがあった時、辛い時、強い支えになってくれます。

日本人とお付き合いをしていた時にも、彼らは助けになってくれました。

でも、それ以上に気を配ってくれたり、抱きしめてくれたり。

 

心配をかけないように、ついつい「もう大丈夫だよ」と言ってしまうことがあるのですが、その裏にある気持ちを汲み取ってくれます。

だから「もう大丈夫だよ」と言っても「大丈夫じゃないってわかってるよ。」と言って、ずっと一緒にいてくれるのです。

だからどんなに辛いことがあっても「ああ、幸せだな」という気持ちがあふれてきて、辛い気持ちが勇気にかわります。

 

辛い時、悲しい時、早く立ち直ることができます。

私は今回の妊娠で悲しいことがあったのですが、彼の支えのおかげで1日で気持ちを立て直すことができました。

1人じゃ無理だっただろうな、と思うことも乗り切れたりしちゃいます。(→まさかのハイリスク出産!?前置胎盤という症状とは)

 

⑤ 「文化の違い」「言葉の違い」でケンカをしても笑い話になることが多い

外国人 彼氏 海外

私たちは文化が違うし、言葉も時々わからないことがあります。

でも、そのおかげで「個性」をすごく大切にできるし、言葉の壁が笑い話になってくれることもあるんです。

 

例えば最近、彼とペルーとチリの関係について話すことがありました。

ペルーとチリは、日本と韓国のような関係にあります。

でも、おそらくペルーとチリの関係は日本と韓国よりも悪い気がします。

 

そんな2か国への考え方の違いで議論になりました。

お互いに考えを押し付けるつもりがなくても、同じ意見になるのは難しい・・・そういった結論が出た初めての出来事。

でも、こういった考え方の違いも「育った環境や国が違うからだね」と、お互いを受け入れることができました。

 

また、こういった議論になっても、私がちょっとスペイン語を間違えて話したり、単語が分からなくて訳の分からないことを言ったりしてしまうことも。

でもそれが、彼にとっては「可愛い」と映ってくれるようです。

そのため、真剣に議論をしていても、ふとした瞬間に笑みがこぼれます。

 

日本人同士だと激しい言い合いになることでも、外国人彼氏だと喧嘩がケンカじゃなくなることも多いんです。

怒っていても「可愛いな~、仕方ないか」で終わることも多いので、外国人彼氏とは良い関係が保ちやすいように思います。

 

⑥ セックスレスになりにくい

外国人 彼氏 海外

日本人の約半数以上がセックスレスだと言われている現代。

私も過去にお付き合いをした日本人とは、何度セックスレスの関係になったことか・・・。

セックスレスの関係になれば、悲しい思いをすることも多くなります。

 

今までは許せていたことが許せなくなったり、愛しいと思っていた部分がそうじゃなくなったり。

気持ちの面でも変化があらわれてきます。

 

でも、外国人彼氏とだとセックスレスになりにくいように思います。

「セックス」をただの性行為として捉えているだけでなく、「愛情表現」としてと考えている人が多いからです。

それに、スキンシップも日本人に比べて多いし、その流れで・・・と、セックスレスになりにくい関係が作りやすいと思います。

 

だからこそ、外国人彼氏とはセックスレスになりにくく、お互いに良い関係を維持しやすいのではないかと感じています。

日本にいても、外国人と出会えるアプリ!結婚も夢じゃない!?

外国人彼氏との出会い方は、まさかの誕生日だった!

外国人彼氏をつくるために、インスタが欠かせない!?その理由とは?