外国人彼氏が帰国、思い切ってついて行っみた結果!

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と付き合うと、「帰国」という言葉がついて回ります。

外国時彼氏が帰っちゃう、自分が帰国する、どちらのシュチュエーションもよくあること。

 

そして、私の場合はどちらも経験したことがあるのですが、外国人彼氏が帰国する際に思い切ってついて行ったことがあります。

その結果、どうなったかを次のような順番でお話ししていこうと思います。

  • 外国人彼氏が帰国、思い切ってついて行った!
  • 外国人彼氏が帰国、思い切ってついて行った結果と、良かったこと
  • 外国人彼氏が帰国、もしついて行かなかったら・・・

 

外国人彼氏が帰国、思い切ってついて行った!

外国人 彼氏 海外

外国人彼氏と初めて付き合った時、彼は日本に滞在してました。

そして、出会ったときには「あと9カ月だけ日本に滞在するんだ」と言っていました。

まさかその時には自分が彼と付き合うことになるとは思っていなかったので、「そ~なんだ~」くらい聞き流していたのですが。(笑)

 

いざ交際がスタートすると、お互いにやっぱり「離れる」ということが不安になりました。

彼は私にいつも言っていました。

外国人彼氏Eくん

大丈夫だよ。自分の国に帰っても、またすぐ日本に戻ってくるから。

 

私はその言葉を信じて、付き合い続けていました。

実際、ビザと仕事の都合で帰国は絶対にやめることはできなかったので、彼は付き合い始めてから4か月後には日本を去ったのです。

 

彼が帰国してからも、私たちは毎日連絡を取り合っていました。

LINEのテレビ電話をしたり、メッセージを送りあったり、それまでと変わらない関係。

ただ1つ違ったのは「すぐに日本に戻ってこれない」という障害にぶち当たったことでした。

 

実は、日本から出国した外国人は1年未満で戻ってくることができないというルールがあったのです。

私たちはそれを知らずにいたので、彼が帰国してからビザについて調べているとその事実を見つけてしまい、ショックを受けました。

ってことは、1年は彼が戻ってこれない!

PONJA

 

そう思った私は、少しずつ「私が彼のところに行ってもいいかもしれない」と思い始めたのです。

彼にもその話をすると「PONJAがいいならおいで。僕が全部面倒を見るから」と言ってくれ、私は感激!

 

でも、私はスペイン語も話せないし(南米だったので)、現地で働くこともできない、しかもビザはどうする!?

こんな不安ばかりがよぎりました。

でも、それに対して彼はこう言ってくれたんです。

外国人彼氏Eくん

大丈夫。スペイン語はこっちでも勉強できるよ。ビザは半年は観光ビザがあるから大丈夫。そのあとは結婚して配偶者ビザを取得しよう。

 

そんなに私のことを~!そこまで言ってくれるなら行くしかない!

PONJA

と、私は彼の言葉を信じ切って南米にわたることを決意しました!

この時、彼が帰国してから2か月後のことでした。

そして、バタバタと出発に向けて仕事をやめ、マンションを解約、車を売る・・・などなど準備を始めたのです。

 

外国人彼氏が帰国、思い切ってついて行った結果と、良かったこと

外国人 彼氏 海外

実際に南米に到着して、思い切ってついて行って良かった!と思いました。

それは、やっぱり知らないことや、新しいことをたくさん知ることができたらかです。

 

PONJA

今でも思うのは、本当に文化が違うって「考え方」や「感じ方」が違うってことなんだな、と実感しています。

そういうことを知れたのも良かったし、何よりも日本を国外から見つめることができたことが最大の魅力でした。

日本にいたら当たり前だったこと、海外にいたら当たり前じゃないんですよね。

特に南米はまだまだ足りないことや、考え方が発展途上だったりするので、日本がいかに恵まれていて、教育が行き届いている国なのかということがわかります。

 

日本人でよかったと、今でも心から思っています。

 

ただ、外国人彼氏と結果的にどうなったかというと・・・

別れちゃいました。(笑)

PONJA

 

そう、それもやっぱり文化の違いですよね。

彼が私に言った「結婚してビザを取得しよう」「僕が全部養ってあげるよ」は、嘘でした。(笑)

確かに、私のことを養おうとしてくれていたのですが、経済的にまだまだ不足していて、それどころじゃなかったのが現実。

 

そして、南米では「結婚=何年も交際している」というのが常識だったんです。

例えば7~8年ほど交際して、やっと結婚するというのが一般的で、事実婚で一生を終えるカップルも多いのです。

そのため、まだ付き合って1年もたっていない私たちが結婚するのは一般的ではありません。

PONJA

私が現地に行くまでは勢いでそう言ってくれていたようですが、実際に現実になると「やっぱり結婚は・・・」と、彼は超消極的に。

 

私は彼のその気持ちの変化が悲しかったし、そういった文化の違いを知らなかったからこそショックを受けました。

彼も私にそういった説明をしなかったので、知らないのも当然だったのですが。(笑)

今考えると、目の前にあることを大切にするという南米人の気質だったんですね、たぶん。

 

結局、私はビザもないし滞在できず日本に帰国。

それからも行ったり来たりしましたが、結局破局しちゃいました。

 

外国人彼氏が帰国、もしついて行かなかったら・・・

外国人 彼氏 海外

でも、外国人彼氏Eくんについて行って良かったと今でも思います。

もしついて行かなかったら、私の考え方は「日本人」としての価値観で凝り固まっていたと思うんです。

たくさんのことを知れたからこそ、日本ですべてを置いてきても価値をあることをしたと思います。

 

それに、外国人彼氏Eくんと初めての海外移住をして、気をつけるべきことや、海外でのマナーなどを知れたので、1人で海外滞在しても問題なく過ごせるようになりました。

なので、彼と別れてからも南米に残ってスペイン語の勉強をしたりして。

今では彼を踏み台にさせてもらった感があります。(笑)

 

そして、外国人彼氏を新しく作ることもできました。

今付き合っている外国人彼氏Dくんはもちろん南米人です。

私が南米にいなければ出会うことができなかった人だし、今だからこそお互いに惹かれ合う人だと思います。

 

新しい外国人彼氏を作るチャンスも多くなるし、外国語は勉強できるし、外国人彼氏にくっついて海外に行って良かったです。(笑)

彼氏についていくか、日本に残るか迷っているのであれば、私はついていくことをおススメします。

ただ、彼がどんな人なのか、本当に面倒を見てくれるのかどうかは見極めることも大事です。(私が言うのもアレですが。笑)